愛知県豊明市の株式会社DSパートナーズは障害者雇用を支援いたします

お問い合わせ

0562-38-5618

Menu

障害者雇用を支援いたします。株式会社DSパートナーズ

お知らせ

ブログ

新着情報一覧 | DSパートナーズの新着
指定特定相談支援事業所「ドアーズ」
就労支援事業所「アームズ」移行・B型

お問い合わせ
0562-38-5618
  • 指定特定相談支援事業所
  • 就労支援事業所・就労移行支援・就労継続B型支援
  • 障害者スポーツ支援
  • 障害者雇用コンサル/講習
  • スタッフ紹介/アクセス
  • 採用情報

新着情報 TOPICS

2018.11.15

category: 企業支援

わーくはぴねす農園事業見学会

株式会社エスプールプラスが運営する「わーくはぴねす農園事業」の見学会をサポートさせて頂きました。
今回は近隣市町からお越しの親御様で構成される団体のみなさま。
IMG_0471
ご参加いただいた方々はそれぞれ障がいのある方がご家族のなかに居られ、現在就労支援事業などをご利用中の方、企業に雇用されて働いておられる方、義務教育期間中の方、それぞれの親の立場として「わが子の現在と将来に対する不安」を日ごろから感じておられる様子が、ファーム担当者に対する積極的な質問という形で表れている様子が印象的でした。
IMG_0472
年内にオープンを控えている「わーくはぴねす農園あいちみよしファーム」に場所を移し、みなさまには、農園が形になっていく様子をじっくりとご見学いただきました。
IMG_0473
とよあけファームと比べると、農園全体の規模は約半分程度、トレーラーハウスの壁色はクリーム色と、親しみやすいイメージになっているように感じましたね。
IMG_0474
これまで国が積極的に取り組んでいる「農業を活用した障害者就労」に対し、民間が打ち出す新たな形として、また地域で働き暮らすひとりの地域生活者の「働く選択肢のひとつ」として、多くの可能性ある事業であると私たちは考えます。

株式会社DSパートナーズは弊社が運営する企業支援のひとつとして、株式会社エスプールプラスが運営するわーくはぴねす農園事業を引き続きサポートさせて頂きます。

2018.11.11

category: スポーツ支援

JDFA 第1回強化会議

11月10日(日)は、東京都は文京区にある「公益財団法人日本サッカー協会(JFA)」にて、第1回となる「一般社団法人ろう者サッカー協会強化会議」が行われました。
デフサッカー男子代表、女子代表、デフフットサル男子代表、女子代表、そしてU-23サッカー男子代表と、各カテゴリから監督、コーチ、トレーナー、通訳が集結し、協会会長と強化部長を交えた「協会組織強化を目的」とした活発な意見交換や討議と、終始建設的な議論ができたと実感しております。
マネジメントの専門家として、時に厳しく実直な各カテゴリからの意見と、それに対して発信者の気持ちを汲み取りながらも、真摯に対応しようとする理事の方々の、双方の橋渡しも意識しつつ可能な限り有意義な議論になるようサポートさせていただきました。もちろん、デフフットサル男子メンタルトレーナー兼通訳として、またU-23男子サッカースタッフ兼通訳を兼任するいちオフィシャルパートナーとして、多少の意見もさせていただきました。
IMG_7945
この世界に携わってから数年で、協会の体制や環境も大きく変化してきたと実感します。もちろん、良い意味で。しかし、デフフットボールを取り巻く社会的な変化もそれ以上に大きなものです。
こうした変化にも対応しつつ、デフフットボールの発展と、選手や指導者、そして組織構成員の育成と、JDFA組織全体の強化に向け、さらなるサポートをさせていただければと思っています。
IMG_7946
株式会社DSパートナーズは、今後も引き続きデフフットボールをサポートします。
みなさまも応援をよろしくお願い致します。

2018.10.22

category: スポーツ支援

デフフットサル日本代表候補合宿

10月20日(土)から21日(日)まで、宮崎県は都城市にて、デフフットサル日本代表候補合宿が行われました。
IMG_7898
宮崎空港では"公益財団法人みやざき観光コンベンション協会"様から歓迎のセレモニーを行って頂き、選手団も合宿へのモチベーションも自然と引き上げられました。
C3491CA5-893C-4DB2-B71A-ADFBD03CDDD7-2024-00000233F4150741
今回お世話になるのは"山之口体育館"様。
319F6941-3491-42CD-AFF8-8988D5C2B230-2024-0000023335E90C29
恒例の円陣から始まります。
IMG_7905
熱のこもったトレーニングが開始です。
IMG_7907
開始直後から強度の高いトレーニング。
IMG_7908
川元監督が意図的に選手たちの感覚を揺さぶります。
IMG_7911
球際のギリギリまでこだわったプレー。
IMG_7900
都城市様からも激励のお言葉を頂きました。
また今回、弊社が実施する"デフフットサル日本代表通訳"を「是非、見たい!」とおっしゃる方が、わざわざ大阪から航空機でここ都城市までお越しになり、同市から派遣された通訳者の方と一緒にご見学され、合間にこちらと貴重な情報交換をさせていただきました。いろいろと積極的なご質問も多くいただきありがとうございます。
IMG_7904
今回の合宿では新たな取り組みへのチャレンジもありましたので、戦術面での綿密な確認を多く行った印象です。
C361D82F-D88B-47A3-BB81-65640B6AA1A7-2024-000002342767BC4D
トレーニングマッチを開始。
今回お相手いただくのは宮崎県のU25(25歳以下の選手で構成される選手団)を代表するチーム様と、九州リーグ2部で活躍されておられるチーム様。
0BBD35C4-0524-439E-8222-67EAF2B963E6-2024-000002361C9D25BD
川元監督の言葉熱もさらに高まります。
B8386F29-2436-48B0-8E05-CF5CEB162656-2024-000002340E2D7DDC
今回お相手いただいたチーム様は、技術も気持ちも想像通りに強かった。
IMG_7902
コーチはもちろん、通訳の言葉熱も高まります。
14F715A9-FF6F-4D90-B0DD-424D0B795691-2024-0000023573C4D022
選手の眼差しがその熱を表していますね。
IMG_7912
毎回そうですが、合宿日程の各日における通訳はひとりで担っています。一般的な通訳は複数人で行うものですが、フットボールの知識や専門言語、通訳とは別のコミュニケーション技術、そして何より体力が求められるため誰もが担えるものではないのが現実でしょうか。正直、ただ通訳すること。ただ話をきくことのみに徹すれば、この状況も多少なりとも変化するものかもしれませんね。
しかし、デフフットサル日本代表は"デフフットサル日本代表基準=世界基準"をテーマに、全員が一丸となって"世界一"を目指しています。これを達成するためには、統括する監督、サポートするコーチ、トレーナー、通訳。そして何よりも選手それぞれが、それぞれにある役割でこだわっていく必要が強くあると考えます。

株式会社DSパートナーズは、今後も引き続きデフフットサル日本代表をサポートします。

次回の合宿は11月17日(土)から18日(日)長野県は長野市真島総合スポーツアリーナ ホワイトリングにて開催されます。
みなさま、応援のほど、よろしくお願い致します!

New entry

ページトップ

COPYRIGHT c DSpartners Corporation. ALL RIGHTS RESER